avatar image

便座クッションD42014Rの替わりになるもの?

こんにちは、TOTO水彩工房新栄店です!




久しぶりのお悩みコーナーです!



今回はトイレの便座裏についている「便座クッション」についてです。




皆様のご自宅のトイレの便座の裏には、便座クッションというのが4個もしくは2個ついていると思います。


以前よりTOTO製の便座クッション「D42014R」の在庫がありますか、というお問い合わせをいただいていました。

この「D42014R」は2014年2月に製造中止になっています、ということでご案内していたのですが、よくよく調べたところ似た形状のものがございましたので念のためご案内致します。




左が製造中止の便座クッション「D42014R」、右が似た形状で現在販売中の便座クッション「D42063R」です。

55555555.jpg

上から見ると寸法は一緒ですね。



ただ、便座にねじこむ部分の長さが違います。

33333333.jpg

444444444.jpg

「D42063R」のほうは、ひと山少ないです。



果たして「D42063R」は、「D42014R」の替わりになるのでしょうか。検証してみましょう。





こちらは当店ショールームに展示しているちょっと古めのウォシュレットです。

「D42014R」の便座クッションが4個ついています。

00000000.jpg 


右上の便座クッションを、TOTO便座クッション「D42063R」に取り替えたいと思います。


------------------------------


取り替えました。

11111.jpg 

左が取り替える前の「D42014R」。右が取り替えた後の「D42063R」。

ご覧のとおり、見た目は何ら変わりません。



問題は、「D42063R」がひと山少ない分しっかり噛み合わないんじゃ?ということですが…

2222222.jpg

横から見てもがっちり噛み合ってます。しかもかなりギツギツに押し込むので落ちてくる心配もほぼないと思います。



というわけで、「D42014R」をお探しの方は「D42063R」を代替品として使用されても問題ないと思われます。

但し、メーカー自体は「D42014R」の代替品・後継品は製造していないということでしたので、その点はご了承ください。


TOTO 便座クッション D42063R 日本製

メーカー希望価格  110円(税抜) 

※この情報は2015年4月24日(金)時点のものです。


スポンサーサイト

Comment

  • はたの
  • URL
No title

情報ありがとうございます。

ちなみにクッションを取り外すとき、
どのような道具を使えばよいでしょうか?
また、力はいりますか?

  • リビングウェル
  • URL
道具について

コメントありがとうございます。

便座クッションの取外しですが、ご家庭にあるマイナスドライバーで対処できるかと思います。

ブログの写真でお見せしたウォシュレットは新品未使用ですので、便座クッションが比較的ラクに取れましたが、実際にご家庭で使用しているウォシュレットは、便座クッションが便座にしっかりと密着されていると思いますので、マイナスドライバーを使用するときに多少力を必要とするかもしれません。

道具を使用する際はケガをされないよう注意して下さい。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback